ゴロゴロおいものブリュレケーキ

  • すばやき
  • 朝食
  • 野菜
シェア
この製品でつくりました
すばやきトースター

すばやきトースター

ゴロゴロおいものブリュレケーキ

「すばやきトースターでつくってみたい料理アイデアを教えてください」キャンペーン

お客様のアイデアを公式レシピ化させていただきました。
ケーキのしっとり感とブリュレのとろとろ感が合わさったさつまいもスイーツです。

この製品でつくりました
すばやきトースター

すばやきトースター

材料・調味料

  • さつまいも 150g
  • グラニュー糖(仕上げ用) 大さじ1
  • <タルト生地>
  • バター(食塩不使用) 40g
  • 粉砂糖 30g
  • 溶き卵 1/2個分
  • 薄力粉 80g
  • <アーモンドクリーム>
  • バター(食塩不使用) 60g
  • グラニュー糖 30g
  • 溶き卵 1・1/2個分
  • アーモンドプードル 60g
  • 黒ごま 小さじ1
  • <カスタードクリーム>
  • 卵黄 3個分
  • グラニュー糖 25g
  • 薄力粉 大さじ2
  • 生クリーム 100ml
  • 牛乳 50ml
  • バニラオイル 2~3滴

作り方

  1. 1(下準備)
    ・バターを室温に戻しておく。
    ・薄力粉とアーモンドプードルをふるっておく。
  2. 2<タルト生地を作る>ボウルにバターを入れて泡だて器で練り、粉砂糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜる。溶き卵を少しずつ加えてその都度よく混ぜる。
  3. 3薄力粉を加え、木べら等で粉っぽさがなくなるまで切り混ぜしたら、ひとまとめにしラップで包み、冷蔵庫で1時間ねかせる。
  4. 4<アーモンドクリームを作る>ボウルにバターを入れて泡だて器で練り、グラニュー糖を加えてすり混ぜる。溶き卵を少しずつ加えてその都度よく混ぜる。アーモンドプードルと黒ごまを加えて混ぜ合わせる。
  5. 5さつまいもは1cm幅のいちょう切りにし、600wの電子レンジで2~3分、柔らかくなるまで加熱したら冷ます。
  6. 6台に打ち粉をし、タルト生地を型よりひとまわり大きくなるように伸ばし、型に敷く。余分な生地は切り落とし、底にフォークで空気穴を開ける。
  7. 7アーモンドクリームの1/3量を入れて、表面を平らにならす。5を敷き詰め、残りのアーモンドクリームを入れて再び表面を平らにならす。
  8. 8200℃で20分焼き、アルミ箔をかぶせてさらに240℃で25分焼いたら冷ます。
  9. 9<カスタードクリームを作る>ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、泡だて器で混ぜ合わせる。薄力粉を加え、だまにならないように混ぜ合わせる。
  10. 10鍋に生クリームと牛乳を入れて火にかけ、沸騰直前で火を止める。9に少しずつ加え、その都度よく混ぜ合わせたらバニラオイルを加えて鍋に戻す。
  11. 11鍋を弱火にかけ、木べら等で混ぜながら、もったりとした状態になるまで火にかける。こしながらバットに移し、表面に密着するようにラップで覆い、粗熱をとる。
  12. 128に11を流し、表面を平らにならす。グラニュー糖(仕上げ用)をふりかけ、280℃で4~5分表面が少し焦げるまで焼いたら出来上がり。

ポイント

  • 直径18cmタルト型1台分
  • ≪お客様のこだわりポイント≫
  • タルトのザクザク生地にたっぷりさつまいもと黒胡麻を入れて最後の仕上げにグラニュー糖まぶし、焼いたらいい感じのブリュレになりそう!
  • 投稿ページ (@gyogyogyogyo555)
  • ≪シロカレシピチームより≫
  • タルトのザクザク感、おいものごろごろ感、カスタードクリームのとろとろした食感を楽しめるケーキに仕上げました。アーモンドクリームを入れることでアーモンドとバターが豊かに香り、カスタードクリームには生クリームを多く使用することでクレームブリュレに近い濃厚な味わいになっています。