法人様向けページ

シロカ製品は法人市場でのご採用も数多く、特にセールスプロモーション、ホテル、オフィス、飲食など多岐に渡って実績を積み上げて参りました。
いち早く業界の動向を察知し、ニーズにあった商品の開発を行っております。
評価の高いデザイン性を活かし、開発から量産化までのスピードを重視し、お客様のご期待にお応え致します。

法人様向け製品紹介

法人様専用製品

法人様のニーズに即して開発された専用モデル。
オペレーションの改善、顧客満足の提供、新規顧客の獲得など、法人様の売上、利益の拡大に寄与する商品を取り揃えております。

法人様専用

10杯用コーヒーメーカー

挽きたてのおいしいコーヒーをオフィスで。省スペース設計により、どんなオフィス環境にも適合。たっぷり10杯から1杯まで。

オフィス 飲食店 ホテル
法人様専用

かまどさん電気

おいしい本格土鍋ごはんがボタン1つで。炊飯時間が約20分短縮された業務用モデルです。火を使わないから厨房でのオペレーションも改善します。

セールスプロモーション
法人様専用

電気圧力鍋SP4D171

通常品に発酵機能が追加された4Lタイプの販路限定モデル。これ1台で、様々な調理法に対応可能。

オフィス 飲食店 ホテル

法人様取り扱いおすすめ製品

コンシューマー製品でありながら、法人様でも幅広くご利用いただいている商品になります。業務用に比べ、初期導入コスト、並びにランニングコストを圧倒的に低く抑えることができます。

カフェばこ

ホテル 飲食店 セールスプロモーション

温度調節電気ケトル

ホテル 飲食店 セールスプロモーション

電気ケトルSEK-208

ホテル オフィス

おりょうりケトル
ちょいなべ

セールスプロモーション

プレミアム
オーブントースター
すばやき

ホテル 飲食店 セールスプロモーション

加湿器SD-C113

ホテル オフィス 教育

BONECOシリーズ

ホテル オフィス 教育

遠赤外線ヒーター

ホテル オフィス

温冷風扇

ホテル オフィス

LAURASTAR
加圧式除菌脱臭
スチーマー IGGI

ホテル 飲食店

法人様導入事例

導入製品

かまどさん電気業務用

二子玉川 エクセルホテル東急様

他にないおいしさとワクワク感の詰まった朝食を
かまどさん電気だからこそ、毎日ご提供できています。

「二子玉川 エクセルホテル東急」ではかまどさん電気で炊く炊き込みごはんが日替わりで提供されています。
料理長に、かまどさん電気を選んだ理由とその魅力について、お話を伺いました。

田島料理長:
朝食を見直すにあたり、他のホテルにはない、私たちらしい朝食のおもてなしを追求しました。朝食のごはんは白米を炊飯器でもご提供していますが、
かまどさん電気だからこそできることを考えた結果、日替わりで炊き込みごはんを炊いてお出ししています。炊飯器もレベルが上がって来ているとはいえ、土鍋で炊くごはんとのおいしさの差は歴然。
米の銘柄も、私たちが何度も試食して、一番おいしいと思ったあきたこまちに変えたのですが、かまどさん電気で炊くとごはんは粒がしっかり立っていて、米のうまみが引き出されます。
また、おこげがとてもおいしくできて、炊き込みごはんによく合うんです。
目の前で土鍋のふたを開けて、炊きたてをお見せる演出もお客様に喜んでいただけますし、全体の3割近くを占める外国人のお客様にも日本らしさを感じていただけていて、とても好評です。

導入製品

かまどさん電気業務用

銀座きたむら 北村誠三オーナー

かまどさん電気は、お米の本当の美味しさを知っている人たちにも「おいしいね」と言ってもらえる炊飯器ですね。

カウンター席を中心に、日替りの割烹料理を、お客様の体を考えたメニューに落とし込んで提供。堅苦しさを抜きに真心の和食を味わえる「銀座きたむら」のオーナー北村誠三さんに、かまどさん電気で炊くごはんの魅力を語ってもらいました。日ごろから新しい調理道具に対するアンテナを張っているのですが、あるときに知り合いからかまどさん電気を紹介してもらいました。その第一印象は、最先端を進みながら、原点回帰している製品。土鍋という昔ながらのいい文化を受け継ぎながら、今の時代にも使いやすい形で進化しているところにそういう印象を受けました。かまどさん電気で一番いいなと思ったところは、とにかく“香り”と“味”がいいこと!白米の炊き上がるときの香りや、おこげの香ばしい香りなど、お米本来のおいしさが分かるような、とてもいい香りがするのが特徴です。これまで使用していた電気炊飯器と比較しても、かまどさん電気の炊き上がりは土鍋炊飯と同じようにふっくらで、実際にごはんを食べてみても土鍋ならではの炊きあがりになります。

導入製品

かまどさん電気業務用

旅荘 海の蝶

かまどさん電気を使えば、私たちのお米のおいしさを最大限に引き出せると確信しました。

上質の美味とおもてなし、美しい海と自然の佇まいを大切にした、ひとクラス上の空間を提供されている三重県に位置する伊勢随一の海を見渡せる宿 旅荘 海の蝶。 地産地消の考えを支えるかまどさん電気を導入頂くに至った想いについてお伺いしました。

支配人:
実際、導入前は伊賀米を羽釜で炊いているので、悪い状況ではありませんでした。
正直それよりおいしいというのが半信半疑で、伊賀焼だからと言って本当においしいのかわかりませんでしたが、もうお米が立っている様や、甘味。
実際に食べてみると直感的に“おいしい!”と。これを出せば、お客様に“おいしいごはんなんだ”と伝わるというのが、採用に至った決め手です。

料理長:
かまどさん電気を使えば、私たちのお米の美味しさを最大限に引き出せると確信しました。
そして味だけではなく、“雰囲気”というのはすごく大事なんだなと改めて感じました。炊き上げるときの湯気や、ふたを開けた時のごはんの香り。お客様の笑顔が目に浮かびます。

導入製品

かまどさん電気業務用

リッチモンドホテル プレミア浅草 インターナショナル 石井康彦料飲支配人

「海外のお客様に“本物”のごはんをご提供するために、土鍋炊きができるかまどさん電気は欠かせません。」

国内外の観光客を魅了する街・浅草エリアにある数多くのホテルの中でも、海外のお客様からの評判が絶えないのが、「リッチモンドホテル プレミア浅草 インターナショナル」です。朝食のバイキング会場ではかまどさん電気が使われています。かまどさん電気を選んだ理由とその魅力について、総支配人と料飲支配人のお二人にお話を伺いました。

石井康彦料飲支配人:
以前、ブランド米を使用し、大型のIH炊飯器で炊飯した時期もあるのですが、炊きたてのおいしさや香りは時間とともに劣化し、炊き時間もかかり、大量調理には向かないことに気づきまして。 それなら、お米のクオリティーではなく、むしろ炊き方にこだわるべきなのではと。
そこで、土鍋炊きがボタンひとつで実現できるかまどさん電気を導入して、お客様の普段食べているお米を「こんなにおいしい」というレベルに炊き上げる、という方向性に変えました。 料理人の立場からすると、火加減の調整につきっきりにならずに炊けるのは助かります。
お米の甘み、粒立ちがIH炊飯器とは全く違い、他は食べられなくなりますね。
これまで金属釜が主流だったIH炊飯器ですら、土鍋を釜に採用したタイプのものが登場した最近の流れから考えても、おいしさを極める上で、かまどさん電気の選択は間違っていなかったのではないでしょうか。

セールスプロモーション用
製品について

キッチン家電や、生活家電を中心に、広くメディアに取り上げられる話題性の高い製品を数多く取り揃えており、多くの企業様にご採用を頂いた実績がございます。
製品への名入れや色替えをはじめとしてお客様のご要望に応じたカスタマイズが可能です。

名入れ製品 制作スケジュール

法人様向け製品、セールスプロモーションなどの
ご質問、ご要望などがございましたら
メールフォームからお問い合わせください。