シロカでつくるオススメレシピ

≪ちょりママ考案≫スープカレー

  • 夕食
  • 野菜
  • 電気圧力鍋
シェア

手羽元と野菜をたっぷり使ったスープカレー。
おうちシェフPROの95kPaという高い圧力で料理するため、
お肉も野菜も柔らかく仕上がります。
ゆで卵などお好みでトッピングしてください。

この製品でつくりました
おうちシェフ PRO

おうちシェフ

≪ちょりママ考案≫スープカレー
料理家 西山 京子さん(ちょりママ)

このレシピを考えたのは
料理家 西山 京子さん(ちょりママ)さん

材料・調味料

  • 手羽元 8本(450~550g)
  • 玉ねぎ 1個(200g)
  • しめじ 1パック(正味約120g)
  • にんじん 1本(150g)
  • にんにく(みじん切り) 1片分(5g)
  • しょうが(みじん切り) 1片分(5g)
  • トマト缶 1/2缶(200g)
  • カレー粉 大さじ1(6g) ※辛みを抑えたい方は4g
  • 小さじ1(5~6g) ※手羽元の重量に応じて調整
  • 大さじ1
  • 300ml
  • カレールウ 1かけ(約20g)
  • コンソメ(キューブ) 1個

作り方

  1. 1ポリ袋に手羽元、カレー粉、塩、油を入れてもみ込む。玉ねぎは薄切りにする。しめじは石づきを落として小房に分ける。にんじんは長さ6cmに切り、縦2等分又は4等分に切る。カレールウは刻む。
  2. 2内なべに手羽元→玉ねぎ→にんにく→しょうが→にんじん→トマト缶→コンソメ→しめじ→水の順に入れて本体にセットし、ふたを閉める。マニュアルボタンを押して「圧力調理」を選び、圧力を95、加圧時間を5分に設定し、スタートする。
  3. 3加圧が終わり、圧力表示のピンが下がったら、取消/保温ボタンを押してふたを開け、カレールウを加えて混ぜ合わせる。マニュアルボタンを押して、「温めなおし」を選び、スタートを押す。温めが終わったら出来上がり。

≪ちょりママ考案≫スープカレー

ポイント

  • 3~4人分
  • ※ルウを入れた後に温めなおしをすることでとろみがつきやすくなります。
料理家 西山 京子さん(ちょりママ)

料理家 西山 京子さん(ちょりママ)(にしやま きょうこ さん)

料理家 西山 京子さん(ちょりママ)

調理師・フードコーディネーター
食生活アドバイザー・食育アドバイザー

女の子と男の子の二児のママ。

飲食経験を経て、2007年ブログ「ちょりまめ日和」を開設。
「子どもも大人も一緒のごはん」をコンセプトに簡単・時短・アイディアレシピを日々発信。
メディア、食品メーカーなどのレシピ開発、レシピ本出版、テーマパークのメニュー開発の他に、新潟県や熊本県など日本各地の農産地を訪れ、WEBを通して農家の声を食卓へ届ける食育活動も多数。