プレミアムオーブントースター
すばやき

泣けるほどいつものトーストがおいしく焼ける。

山田教授監修の
パン焼き理論を
実現

石窯ピザからヒントを得た
庫内温度の高さ

パンくず掃除がらくらく。
掃除がしやすい
新機能

山田教授のパン焼き理論とは

トーストのおいしさを研究しつくした工学院大学 山田昌治教授のパン焼き理論は「速さがうまさ」。すばやくトーストを焼くと、パンの水分が中心に集まり、外はサクッと中はもちもちの食感が生まれます。

まさかの1分焼き※1すばやき製法※2で一気に焼き上げる。

「プレミアムオーブントースターすばやき」は、すばやき製法による瞬間発熱と熱風循環で、トーストを約1分、冷凍したトーストを80秒※3で焼き上げます。

強い火力で素早く表面をきつね色にし、内部の水分を高く保ったまま焼き上げるのが美味しいトーストの要件です。今回の新製品は、ヒーター選定、レイアウト、庫内設計をゼロから見直し、従来機を大幅に上回る高品質トーストの焼き上げに成功しています。

※1 室温25度の環境で、6枚切り角食パン1枚を、ST-2A251で焼いた場合になります。尚、パンの種類等によりばらつきがあります。
※2 「すばやき製法」は、高火力ヒーター・低放射ガラス(1)・循環ファン・庫内反射板(2)の4つを組み合わせ、瞬間発熱と熱風循環を実現する技術です。
(1)低放射ガラスとは、熱の放射を防ぐ処理をしたガラスをしめす。(2)庫内反射板は2枚焼きモデルのみ。
※3 室温25度の環境で、6枚切り角食パン1枚を、ST-2A251で焼いた場合になります。また、冷凍パンの状態により焼き時間は若干前後いたします。焼き加減はお好みで調整して下さい。

トースト前後の水分含有率差

プレミアムオーブントースター すばやきの特徴

「すばやき製法」で、トーストをすばやく焼き上げる。

「プレミアムオーブントースター すばやき」は、すばやき製法による瞬間発熱と熱風循環で、トーストを約1分※1、冷凍したトーストを80秒※2で焼き上げます。
※1 室温25度の環境で、6枚切り角食パン1枚を、ST-2A251で焼いた場合になります。尚、パンの種類等によりばらつきがあります。
※2 室温25度の環境で、6枚切り冷凍角食パン1枚を、ST-2A251で焼いた場合になります。また、冷凍パンの状態により焼き時間は若干前後いたします。焼き加減はお好みで調整して下さい。

扉や網の取り外しができるので、 庫内の気になる汚れも かんたんにお掃除。

毎日使うものだから、パンくずや油汚れの掃除もかんたんに。「プレミアムオーブントースターすばやき」は、扉や網が取り外せるので、庫内の細かい隙間の掃除も手軽にできます。

コンベクション機能で 庫内の温度を一定に保ち、 オーブン料理をムラなく均一に 焼き上げる。

循環ファンが、庫内の熱を対流させて、滞留熱と放射熱のダブル加熱で、ムラなく均一に 食材を焼き上げます。

「強い火力で一気に焼き上げるのがおいしいトーストの要件です。それを実現したのが、プレミアムオーブントースター すばやきです。」
工学院大学 先進工学部応用学科 山田昌治教授

商品ラインナップ

〈2枚焼き〉
ホワイト

オーブントースター すばやき ST-2A251(白)

プレミアムオーブントースター すばやき ST-2A251(白)

〈2枚焼き〉
ブラック

オーブントースター すばやき ST-2A251(黒)

プレミアムオーブントースター すばやき ST-2A251(黒)

〈4枚焼き〉
ホワイト

オーブントースター すばやき ST-4A251(白)

プレミアムオーブントースター すばやき ST-4A251(白)

〈4枚焼き〉
ブラック

オーブントースター すばやき ST-4A251(黒)

プレミアムオーブントースター すばやき ST-4A251(黒)

siroca 公式SNS