全自動コーヒーメーカー:本体ふたの取り外し方・取り付け方

全自動コーヒーメーカー:本体ふたの取り外し方・取り付け方

■STC-401 / STC-501 / STC-502 / SC-A111 / SC-A121 / SC-A131 / SC-A211 / SC-A221 / SC-A231の場合
<取り外しかた>
正面から見て、本体ふた左側の側面に付いているボタンを押しながら、本体ふたを持ち上げてください。

<取り付けかた>
ミル付きバスケットが、“カチッ“となるところまで確実に取りつけられた状態で、本体ふたの給水管を本体側の給水口にまっすぐ差し込みます。本体ふたとミル付きバスケットの向きを合わせて、“カチッ”となるまでしっかりと押し込みます。

■SC-A351 / SC-A371の場合
<取り外しかた>
本体ふた両側面に付いているボタンを押しながら、本体ふたを持ち上げてください。
<取り付けかた>
ミル付きバスケットが確実に取り付けられていることを確認し、本体ふたの給水管をミル付きバスケット内部の給水口にまっすぐ差し込みます。その後、本体ふたとミル付きバスケットの向きを合わせて、“カチッ ”と音がするまでしっかりと押し込んでください。


対象機種