全自動コーヒーメーカー:お手入れ方法を教えてください

全自動コーヒーメーカー:お手入れ方法を教えてください

水洗いできるもの
台所用中性洗剤で洗い、水でよくすすいだあと、充分に乾かしてください。
食器洗い乾燥機・食器乾燥機は使わないでください。
本体ふた
本体ふたのフィルター(フィルターふた)は取り外して洗うことができます。全自動コーヒーメーカー:本体ふたのフィルターは取り外して洗えますか?をご覧ください。
ミル付きバスケット
内部のカッターに注意してください。
ミル付きバスケットをつけ置きしたり、底面の駆動部に水をかけるなどは、絶対にしないでください。ミル付きバスケット底面の駆動部が腐食したり、サビたりして、故障の原因となります。
しずくもれ防止弁
ミル付きバスケットの中に水を入れ、しずくもれ防止弁を2 ~ 3回押し上げて、汚れを洗い流します。
しずくもれ防止弁にコーヒー粉が詰まると、弁が閉まらずにコーヒーがもれることがあります。本製品を使用するたびに、しずくもれ防止弁を必ず洗ってください。
コーヒーサーバー
メッシュフィルター
給水タンク、給水タンクふた(SC-A351 / SC-A371のみ)

水洗いできないもの
本体外部
やわらかいふきんでふきます。
汚れがひどいときは、固く絞ったぬれふきんに台所用中性洗剤を含ませてふき取ってください。
直接水をかけたり、丸洗いをしたりしないでください。
本体内部、給水タンク(SC-A351 / SC-A371を除く)
ご使用いただいているうちに、水に含まれているミネラル成分(カルシウム・マグネシウム・鉄分など)が本体内部に付着します。これは湯あか(水あか)といわれるもので衛生上問題はありませんが、汚れが目立ってきたら、クエン酸洗浄を行って汚れを取り除いてください。

対象機種