サーキュレーター扇風機:湿度センサー付きリモコンが使えません

サーキュレーター扇風機:湿度センサー付きリモコンが使えません

湿度センサー付きリモコンは、本体とリモコンの送受信を無線方式で行うため、リモコンの登録(ペアリング)が必要です。

■SF-CH222
ご購入時はペアリング済みのため、そのまま使用できますが、リモコンが操作できない場合は、次の手順で本体とリモコンの登録(ペアリング)を行ってください。
■SF-CH221
はじめてお使いになるときは次の手順で本体とリモコンの登録(ペアリング)を行ってください。リモコンの登録(ペアリング)を行わないとリモコンが使えません。

湿度センサー付きリモコンの登録(ペアリング)方法
ご注意:ペアリングは本体とリモコンのボタンを押して行います。リモコンをご用意ください。

1. 電源プラグをコンセントに差し込む

2. 本体の風量《+》ボタン、《ー》ボタンを同時に長押し(約3秒)する
リモコンではなく本体のボタンを押してください。
本体とリモコンの登録モードになり、本体の風量ランプが点灯します。

3. リモコンの《左右首振り》ボタンを長押し(約3秒)する
本体ではなくリモコンのボタンを押してください。
登録が完了すると「ピー」とブザーが鳴ります。
登録できない場合は「ピッピッピッ」とブザーが鳴ります。再度手順2からやり直してください。

対象機種