オイルヒーターについて

オイルヒーターについて

Q:電気代を教えてください
 A:1時間運転した場合の目安(1kWh あたり27 円で計算)
【SOH-160(600W)】
約16円
【SOH-214/SOH-224】
弱(600W)運転時・・・約16円
中(800W)運転時・・・約22円
強(1400W)運転時・・・約38円

Q:カチカチ・パチパチと音がします
 A:本体が温まるとき、または温まった本体がサーモスタットの働きにより冷えにくいときに、外気との温度差によってフィンが膨張・収縮し、音が鳴ることがあります。またサーモスタットが入り切りする際にも音が鳴ります。故障ではありません。

Q:運転中にこげたにおいがします
 A:はじめてお使いになるときに、新製品特有のにおいがすることがありますが、故障ではありません。お使いになるうちに、気にならなくなります。

Q:運転しません
 A:
電源プラグが抜けていませんか。プラグを確実に差し込んでください。
本体が傾いていたり、不安定な場所に置かれていたりしませんか。転倒時自動電源遮断装置が働き、運転が停止している場合があります。
本体周囲の温度が高くなっていませんか。過熱防止装置が働き、自動的に電源が切れている場合があります。
その時刻にタイマーが停止(切)に設定されていませんか。タイマーの▲(現在時刻位置)にあるピンスイッチを外側(入)にスライドさせます。(SOH-214 / SOH-224)

Q:使用中、電源ランプ・電源コードが異常に熱くなります

Q:タイマーで設定した運転開始の時刻になっても、暖房運転が開始しません(SOH-214 / SOH-224)
 A:
電力切り替えつまみが「切」に設定されていませんか。電力切り替えつまみを「弱」~「強」に合わせてください。
自動温度調節つまみの設定温度が低くありませんか。自動温度調節つまみの設定温度が、室内の温度より低い場合は、自動的に暖房運転が停止します。設定温度を高くするには、自動温度調節つまみを時計回り(「最大」の方向)に回してください。

Q:部屋があたたまりません
 A:
暖房する部屋の諸条件(断熱材や位置など)によって、暖まり具合は異なります。
自動温度調節つまみの設定温度が低くありませんか。自動温度調節つまみの設定温度が、室内の温度より低い場合は、自動的に暖房運転が停止します。設定温度を高くするには、自動温度調節つまみを時計回り(「最大」の方向)に回してください。
ヒーターをドア(出入口)付近に設置していませんか。ヒーターの暖気が逃げてしまうので、ドア(出入口)から離した場所に設定してください。また、窓の近くで発生する冷気の侵入を防止するには、窓の下付近に設置するのが効果的です。
内部のオイルが、まだ温まっていない状態ではありませんか。オイルが温まるまで30分~1時間かかります。お使いになる前に、あらかじめ暖房運転を始めておいてください。
電力切り替えつまみが「弱」もしくは「中」に設定されていませんか。電力切り替えつまみを「強」に合わせてください。(SOH-214 / SOH-224)

Q:電源ランプが消えません
 A:電源プラグをコンセントに差し込むと、電源ランプが点灯します。コンセントを抜かない限り、ランプは消えません。
SOH-214 / SOH-224は、タイマーの▲(現在時刻)にあるピンスイッチが内側(切)になっていると電源ランプが消えます。

Q:タイマーが動作しません、タイマーが途中で止まります(SOH-214 / SOH-224)
 A:
現在時刻がずれていませんか。タイマーの▲(現在時刻)を設定しなおしてください。
使用しない間、電源プラグをコンセントから抜きましたか。電源プラグをコンセントから抜くと、タイマーが止まり現在時刻がずれます。電源プラグをコンセントに確実に差し込み、タイマーを設定しなおしてください。

Q:タイマーの設定時刻と、実際の時刻に誤差があります(SOH-214 / SOH-224)
 A:
時刻が0分、15分、30分、45分以外のときに、タイマーの現在時刻を設定しませんでしたか。タイマーの動作および時刻目盛りは15分刻みのため、実際の時刻が0分/15分/30分/45分のときに、現在時刻▲(現在時刻位置)に合わせてください。
本製品のタイマーは正確な時刻を保証するものではないため、多少の誤差が生じる場合があります。予めご了承ください。

対象機種