IH調理器について

IH調理器について

Q:加熱開始時に「E1」と表示されて加熱が停止し(または「切」のパイロットランプが点滅し)、ブザーが鳴り続けます
 A:
トッププレートに鍋をのせていますか。
鍋がトッププレートの中央からずれていませんか。
調理中に鍋を外しましたか。鍋を載せていない状態で加熱したり、調理中に鍋を外すと、「鍋なし自動OFF機能」が作動します。トッププレートに正しく鍋をのせて調理してください。
トッププレートに鍋以外のものをのせていませんか。
鍋が小さすぎませんか。(直径12cm未満)スプーンやフォークなど鍋以外のものがのっている場合、なべ底が直径12cm未満の鍋がのっている場合は、「小物発熱防止機能」が作動します。
使えない材質や形状の鍋で調理していませんか。使える鍋と使えない鍋は取扱説明書8ぺ―ジをご覧ください。

Q:調理中、「E6」「E0」と表示されて加熱が停止し(または「切」のパイロットランプが点滅し)、ブザーが鳴り続けます
 A:
鍋が空の状態で加熱していませんか。鍋に水や材料が入っていない状態で加熱すると、「温度過昇防止機能」が作動して、電源が切れます。再度電源を入れ直してください。
少量の油で加熱していませんか。油の量が少ないと急激に温度が上がり、「温度過昇防止機能」が作動して、電源が切れます。この場合は、再度電源を入れ直してください。焼き物や炒め物などでフライパンや鍋を余熱するときは、油を入れてから加熱し、様子を見ながら火力を調節してください。 揚げ物調理をするときは、必ず700ml以上の油を鍋に入れてください。
本体が熱を持ちすぎていませんか。本体が冷めるまで時間をあけ、再度電源を入れ直してください。

Q:電源を切ってから熱が冷めるまでどれくらいかかりますか
 A:数分で冷めます。冷めない場合は、裏にある通気口にほこりなどが詰まっていないか確認してください。通気口が汚れているとヒーターの熱が逃げず、冷めるまで時間がかかることがあります。

Q:「E9」と表示されて加熱が停止し、ブザーが鳴り続けます
 A:
使えない大きさや形状の鍋で調理していませんか。底が平らな鍋を使用してください。底の直径が12cm〜23cmの鍋を使用してください。
壁の近くや家具に囲まれた温度のこもりやすい場所で使用していませんか。壁や棚・家具などが周囲にある場合は 10cm 以上、天井からは 100cm 以上離してください。

Q:「E3」「E7」「E8」「EE」と表示されて加熱が停止し、ブザーが鳴り続けます
 A:故障の可能性があります。サポートセンターまでお問い合わせください。

Q:「E2」と表示されて加熱が停止し、ブザーが鳴り続けます
 A:
延長コードを使用していませんか。延長コードやテーブルタップは使わないでください。また、定格 15A 以上のコンセントを単独で使ってください。
鍋が大きすぎませんか。底の直径が12cm〜23cmの鍋を使用してください。
他の電気製品の使用状況により、「E2」が表示される場合があります。使用している電気製品を減らすことで改善します。

Q:電源が入りません
 A:
本体側のマグネットプラグが抜けていませんか。
コンセント側の電源プラグが抜けていませんか。

Q:調理中に「ブーン」や「キーン」といった音がします
 A:運転中は冷却用ファンが回る音がします。また、鍋の共振によって、音が発生することがあります。鍋の位置をずらしたり、鍋を変えると、おさまることがあります。

Q:キーを押しても作動しません
 A:チャイルドロックを解除しましたか。電源を入れた直後や最後に「切」を押してから2分以上経過した場合は、チャイルドロックがかかっています。「ロック解除」を2秒以上押して、チャイルドロックを解除してください。

Q:調理中に電源が切れます
 A:加熱したまま120分以上経過していませんか。タイマーを設定しているとき以外で、120分以上加熱したままの状態が続くと、「電源切り忘れ防止機能」が作動します。調理を再開する場合は、改めて操作しなおしてください。

Q:タイマーが使えません
 A:「揚げ物」コースで調理中ではありませんか。「揚げ物」コースでは、タイマーは使用できません。

対象機種