寝具について

寝具について

Q:枕・マットレスが硬い
 A:低反発ウレタンの特性上、低温(12℃以下)の環境に放置した場合、硬くなることがあります。そのままご使用いただければ、体温によって快適な硬さになりますが、気になる場合は常温(12℃以上)の場所で保管してご使用ください。

Q:においがします
 A:開封後しばらくは、ウレタンの性質上、においがすることがあります。気になる場合は、風通しの良い場所で日陰干ししてからご使用ください。

Q:エアレートピロー:ハードタイプとソフトタイプの違い
 A:カバーの色と枕の密度、頚椎(けいつい)の高さが異なります。
【色】
ハードタイプ:グレー
ソフトタイプ:ホワイト、ピンク

【密度】    
ハードタイプ:上層53kg/立方メートル 下層40kg/立方メートル
ソフトタイプ:上層40kg/立方メートル 下層40kg/立方メートル

【頚椎の高さ】
ハードタイプ:35~50mm
ソフトタイプ:25~40mm
一般的に日本人の平均的な頚椎の高さは女性が25~40mm、男性が35~50mmと言われています。

Q:エアレートピロー:買い換えの目安
 A:枕の使用限度は通常2~3年程度ですが、汗の量や使用方法により、早い場合は半年、長くても3年ほどでウレタンの特性が失われます。モチモチ感がなくなったり、形がくずれてしまったりしたら買い換え時期です。

Q:エアレートピロー:お手入れ方法
 A:
枕本体は洗えません。枕本体を干す場合は日陰干しにしてください。直射日光(紫外線)によりウレタンの黄変がおこり、劣化が進みます。
カバーは洗えます。カバーはファスナーを閉め、洗濯ネットに入れて弱流水で洗濯してください。

Q:低反発マットレス:圧縮された状態から戻りません
 A:圧縮された状態で梱包されているため、ふくらむまでに時間かかる場合があります。とくに冬場など室温が低い場合は、ふくらむまで時間がかかることがあります。数時間~1日程度を置いてもふくらまない場合は、サポートセンターまでお問い合わせください。

Q:低反発マットレス:お手入れ方法
 A:
マットレス本体は洗えません。干す場合は日陰干しにしてください。 直射日光(紫外線)によりウレタンの黄変がおこり、劣化が進みます。
カバーは洗えます。カバーは塩素漂白を使用せず手洗いで洗濯してください。 手で軽くしぼったあと、日陰干しでよく乾かしてからご使用ください。

対象機種
エアレートピローコンフォート
RLRM-205SG / RLRM-205DG / RLRM-208SG / RLRM-208DG / RLRM-210SG / RLRM-210DG / RLRM-212SG / RLRM-212DG

#ソファ・寝具・雑貨 #エアレートピロー #低反発マットレス