ミル付きミキサーについて

ミル付きミキサーについて

Q:パッキンは購入できますか
 A:部品・消耗品はインターネットからご注文いただけます。


Q:運転しません
 A:
電源プラグをコンセントに確実に差し込んでください。
電源つまみをLOW、HI、またはFLASHに合わせてください。 電源つまみはFLASHの位置には固定されず、電源つまみから手を離すとSTOPの位置に戻ります。 FLASHは、電源つまみを合わせている間だけ運転します。
ミキサーユニットまたはミルユニットを正しく本体ベースに取り付けてください。 安全スイッチがついているため、ミキサーユニットまたはミルユニットがしっかり装着していないと動作しません。

SJM-180/SJM-180G/SM-M121は、ミキサーユニットまたはミルユニットを時計回りにカチッというまで回してください。

Q:使用できない食材はありますか
 A:下記食材はご使用いただけません。故障の原因になります。

【ミキサーの場合】
肉、魚類
油分の多い食品(ごま・ピーナッツなど)
粘り気の強い食品(とろろいも・生わかめ・ジャム・納豆など)
かたい食品、乾燥製品(氷砂糖、かつおぶし、市販のロックアイス、乾燥したきのこ、干しえび、昆布など)

【ミルの場合】
繊維質の多い食品(肉類、たくあん、根昆布など)
水分を抜いた果物類(レーズンなど)
油分の多い食品(ごま・ピーナッツなど)
粘り気の強い食品(とろろいも・生わかめ・ジャム・納豆など)
かたい食品、乾燥製品(氷砂糖、かつおぶし、市販のロックアイス、乾燥したきのこ、干しえび、昆布など)

Q:動作中ににおいがします
 A:モーター特有のニスのにおいがする場合がございます。ご利用を重ねるとにおいは徐々に薄くなります。

Q:何℃ぐらいまでの材料を調理することができますか
 A:40℃以上の熱い材料を入れないでください。ふきこぼれによるやけど・容器割れによるけがの原因になります。必ず40℃以下に冷ました材料をご使用ください。

Q:氷を使用することはできますか
 A:家庭用の氷は使用できますが、市販のロックアイスはご使用いただけません。

Q:調理物がミキサーユニットまたはミルユニットからもれます
 A:
容器と容器台を正しく取り付けてください。容器と容器台の締め付けがゆるい場合は、固定されるまでしっかり締めつけてください。傾いた状態で取り付けられている場合は、一度容器を取り外してから再度正しく取り付けてください。
カッター、パッキン、ふたを正しく取り付けてください。
材料を入れすぎていませんか。 容器の最大目盛以上の材料を入れないでください。材料の量が多い場合は、一度電源つまみをSTOPにしてミキサーユニットまたはミルユニットを本体ベースから外して、容器の中の材料を減らしてください。

Q:連続使用時間はどのくらいですか
 A:連続使用時間は2分までです。
  2分以上ご使用になる際は、2分以上休ませてからご使用ください。

Q:材料がかくはんしません
 A:
材料の量が多すぎませんか。材料は、容器の最大目盛以内に入れてください。
材料が大きすぎませんか。固い食材は小さめに切って少量ずつ入れると、かくはんしやすくなります。 また、氷などを砕く場合は、数回に分けてICE CRUSHボタンを押してください。(SJM-180/SJM-180Gは、FLASHで数回に分けて砕いてください。)
水分が少なすぎませんか。水分量が少ないとうまくかくはんされません。 材料がかくれる程度の水分を入れてください。
調理できない食品を入れていませんか。使用できない食材は、上記の「使用できない食材はありますか」をご参照ください。
数回「FLASH」に合わせて断続的にかくはんしてから、連続運転をしてください。 かくはんしやすくなります。

Q:食洗機で洗えますか
 A:食器洗い機や食器乾燥機、食器洗い乾燥機は使用しないでください。部品が変形し、故障の原因になります。

対象機種