電気圧力鍋

簡単で早く味が染み込む。使いやすい。

1. 手間なく、カンタンにおいしく仕上がる自動圧力調理。

2. 圧力鍋だから、食材も短時間でふっくら柔らか。

3.フタを取り外して、洗えるので、いつでも清潔に。

電気圧力鍋の特徴

1台6役 かんたん電気圧力鍋

圧力調理、無水調理、蒸し調理、炊飯、スロー調理(スロークッカー)、温め直しができる、1台6役の電気圧力鍋。これ1台あれば、いろいろな料理が作れます。

  • SP-A111は圧力調理、無水調理、蒸し調理、炊飯のみ。
  • SP-D121、SP-4D131はスロー調理に対応しておりません。

無水調理で素材のおいしさそのものを味わう

電気圧力鍋ながら、水を使わず調理ができる「無水調理」も楽しめます。食材が持つ水分だけで調理するので濃厚な味わいで、食材そのもののおいしさを楽しむことができます。

電気圧力鍋なら、ほったらかしでもプロの仕上がり

材料を入れた後はほったらかし、だから時間に余裕ができる。コンロがひとつ増えた感覚で、もう1品作れる。お店で食べたあのホロホロお肉も、おうちで作れる。今までお鍋ではつくれなかったあの食感、あの味を、電気圧力鍋でカンタンに。ほったらかし調理で、自由な時間が生まれます。

長時間かかる調理も、カンタン時短調理

長時間かかる角煮や黒豆も時短できて、おいしく仕上がります。コンロなら180分かかる豚の角煮も、電気圧力鍋ならわずか76分※。しかもおいしく仕上がるので、いつもの料理がカンタンにワンランクアップの仕上がりに。

  • 電気圧力鍋時間は下準備でしたゆでした場合。また、仕上がり時間は電気圧力鍋の容量によって異なります(76分は2Lタイプの場合)
  • 材料を切ったり、つけおきする時間は含みません。一般的な調理時間は、普通の鍋とコンロで調理した場合の目安です。

スロー調理(スロークッカー)で、じっくりおいしく

圧力調理だけでなく、スロー調理(スロークッカー)もできます。約85℃で沸騰させずに調理することで、煮崩れせずに食材をやわらかく調理することができます。じっくりと調理したいおでんなどにもオススメです。

  • SP-A111、SP-D121、SP-4D131はスロー調理に対応しておりません。

作りたい量や家族の人数でも選べる2サイズ

1~3人分に最適な2リットルタイプと、2~6人分に最適な4リットルタイプの2サイズ。一人暮らしなら2リットルのコンパクトタイプ、4人家族なら4リットルの大容量タイプがおすすめです。

商品ラインナップ

〈2リットル〉
スロー調理あり

電気圧力鍋 SP-D131

〈2リットル〉
スロー調理なし

電気圧力鍋 SP-D121

〈2リットル〉
ダイヤル式

電気圧力鍋 SP-A111

〈4リットル〉
スロー調理あり

電気圧力鍋 SP-4D151

〈4リットル〉
スロー調理なし

電気圧力鍋 SP-4D131

siroca 公式SNS