ちょいなべで作るアクアパッツァ

ちょいなべで作るアクアパッツァ

魚の切り身を使って、ワインに合う一品はいかがですか。 見た目の華やかなアクアパッツァはおもてなしにもおすすめです。 スープには魚介のエキスがたっぷり。リゾットやパスタも楽しめます。

レシピ(2人分)

用意するもの:ちょいなべ
温度:100℃

    <材料>
  • 白身魚(鯛やタラなど):2切れ
  • 塩・こしょう:少々
  • 玉ねぎ:1/4個
  • ミニトマト:6個
  • アンチョビ:1枚
  • にんにく:1/2片
  • (A)あさり(砂抜き済みのもの):100g
  • (A)オリーブ(種抜き):4個
  • (A)水:150ml
  • (A)白ワイン:50ml
  • (A)オリーブ油:大さじ1/2
  • (A)塩:ひとつまみ
  • (A)乾燥ハーブミックス:少々
  • (A)粗びき黒こしょう:少々
  1. 白身魚に塩・こしょうをふりかける。
  2. 玉ねぎは粗みじん切りにし、ミニトマトは2等分に切る。アンチョビとにんにくはみじん切りにする。
  3. ケトルに2.→1.→(A)の順に入れ本体にセットする。
    アルミ箔で落とし蓋を作ってかぶせ、温度調節レバーを100℃に合わせる。
  4. 保温ブザーが鳴ったら7分保温して出来上がり。