ちょいなべで作る鮭ときのこのみそバター鍋

ちょいなべで作る鮭ときのこのみそバター鍋

旬の秋鮭とたっぷりのきのこを使った鍋です。 仕上げにバターを入れることで風味とコクがアップします。 鍋のシメにはラーメンがおすすめです。

レシピ(2人分)

用意するもの:ちょいなべ
温度:100℃

    <材料>
  • 生鮭:1切れ
  • 長ねぎ:1/2本
  • じゃがいも:1個
  • しめじ:40g
  • まいたけ:40g
  • えのき:40g
  • 小松菜:2株
  • (A)だし汁:600ml
  • (A)酒:大さじ1
  • (A)すりおろししょうが:小さじ1
  • (A)すりおろしにんにく:小さじ1/2
  • みそ:大さじ1・1/2
  • バター:10g
  1. 生鮭は4等分に切る。長ねぎは斜め薄切り、じゃがいもは5mm幅のいちょう切りにする。
    しめじは石づきを取り、まいたけ・えのきは根元を切り落として小房に分ける。
  2. 小松菜は4cm幅に切る。
  3. ケトルに1.と(A)を入れて本体にセットし、温度調節レバーを100℃に合わせる。
    保温ブザーが鳴ったら5分保温し、2.を入れてさらに6分保温する。
  4. みそを溶き、バターを入れたら出来上がり。