ちょいなべで作る手羽先の酒かす鍋

ちょいなべで作る手羽先の酒かす鍋

コラーゲンの多い手羽先と、美肌効果・整腸作用が期待できる酒かすを組み合わせた鍋です。 また酒かすとしょうがには身体を温める効果もあるので寒い季節に嬉しいですね。

レシピ(2人分)

用意するもの:ちょいなべ
温度:100℃

    <材料>
  • 手羽先:4本
  • 里芋:2個
  • かぶ:1個
  • かぶの葉:1個分
  • しいたけ:2枚
  • 油揚げ:1/2枚
  • しょうが:10g
  • (A)だし汁:500ml
  • (A)みりん:大さじ1
  • (A)塩:小さじ1/4
  • 酒かす:50g
  • 白みそ:大さじ1
  1. 里芋は一口大に切る。かぶは6等分に切り、しいたけは石づきを取って2等分に切る。油揚げは4等分に切り、しょうがは千切りにする。
  2. かぶの葉は4cm幅に切る。
  3. ケトルに1.と手羽先・(A)を入れ、酒かすを散らして本体にセットし、温度調節レバーを100℃に合わせる。
    保温ブザーが鳴ったら5分保温し、2.を入れ、さらに6分保温する。
    白みそを溶き入れたら出来上がり。