かまどさん電気のある暮らし

かまどさん電気をお使い頂いているお客様の声をご紹介します。

ご家庭で

今まで14年間、電子ジャーの炊飯器を使ってきたので炊き上がりの違いに驚きました。
ご飯をしゃもじでほぐす感触から全然違います。
食べてみても、お米の粒の存在が感じられるのでおにぎりが特に美味しかったです。幼稚園に通う息子は、園では自分でお箸を持ってご飯を食べられるのに家では甘えてしまってなかなか食べてくれません。
食べても好きなおかず優先でいつもご飯が最後。
でもかまどさん電気でご飯を炊くようになってからはご飯のおいしさに目覚めたのか、ご飯からきれいに食べ、「ピッカリ―ン!」と食べ残しの無い器を見せてくれるようになりました。

東京都小金井市 S様

食事の量にむらがある次女(1歳)がかまどさん電気のご飯のときは、いつもお代わりをするようになりました。また普段、家事も子育てもほとんど手伝ってくれない夫がかまどさん電気のご飯を食べた後、「この炊飯器の使い方教えて」と言い出しました。びっくりです!!これを機に料理にも挑戦してほしいです。

島根県益田市 Y様

土鍋ご飯はお店でしか味わった事がないので、家で炊ける事に感動。お米一粒一粒を感じる事ができました。
また娘はお手伝いが苦手なのですが、かまどさんを食卓におくと、「わたしがごはんをよそう!」と毎日食卓のお手伝いをしてくれるようになりました。
まさに食育です。
そして家族全員、いつもの倍の量を食べるようになりました。子供達にはもっと食べてほしいな…と悩んでいたので嬉しい限りです。

東京都目黒区 H様

炊飯器のように使って、おいしい土鍋のようなご飯が食べられるのが本当にうれしいなと思います!
普通の炊飯器と変わらない使い勝手なので便利ですよね。以前、土鍋も買ったのですが、吹きこぼれたり色々大変だったのでこれは、見ていなくてもいいですし、火も使わないので助かります。
蓋を開けたときにお米が違う!においもいい!と思いましたし、何よりふっくら!
普通のお米でもこんなにおいしくなるんだとびっくりしてしまい、私も子供も、ふりかけなどがなくてもパクパク食べてしまいます。
お米よりおかずだと思っていましたがお米がおいしいと、なんでもおいしいんだなと思いました。

東京都江東区 A様

朝食は、夜寝る時の予約タイマーを使用。朝起きて土鍋を開けた瞬間のいい匂いに朝から幸せな気分に。
土鍋の特徴的なおこげもできたご飯に子供達は大喜びして取り合いして食べてました!
白米だけでなく、4歳の息子が気に入ったのがお粥。
今までのお粥の中で一番おいしい!とおかわりしたほど。また保温機能はないものの、土鍋なので冷めづらく、食卓にそのまま出してもおかわりするときにはまだ温かいご飯が食べれるのも嬉しいです。
土鍋でご飯を炊くのは難しいという概念を吹き飛ばせるかまどさん電気。
手軽に美味しくて、おかわりしちゃうご飯が炊けるのは嬉しいです。
何よりあまり食に興味のない子供達がおかわりしてまでたくさん食べてくれてパパママとも笑顔になりました!

神奈川県鎌倉市 S様

土鍋で炊いたご飯は美味しいと聞いて挑戦しましたが、時間と手間がかかる上、水加減が難しく失敗してしまいました。しかし、かまどさんは炊飯器を炊く要領でできるのでとても簡単に、美味しいご飯が炊けました!
土鍋で炊いたご飯は、、(水が少なかったせいか)土鍋にご飯がこびり付き、洗うのが大変でした。しかし、かまどさんはとくにご飯のこびり付きもなく、洗い物も簡単でした!
白いご飯が苦手なお兄ちゃんが、「美味しい、美味しい!」とご飯を食べておかわりしました。
和食に合わせるととても華やかになるため、和食を作る機会が増えました!家族みんなが健康的になったと思います!

東京都大田区 S様

まずは釜で焚いたご飯を食べたことがなく夕飯ではじめて使いましたが衝撃的な旨さでびっくりいたしました。お米が水分を多く含みふわっと炊き上がり、IHで焚く特有の外側だけ米が固くなるというのがなく何処から食べても美味しかったです。感動です。

パン食も多かった我家ですが朝食からかまどさん電気で焚くご飯とおかずで食べることも多く、まるで「旅館で食べている朝食」みたいにするとお出掛け好きな我が家はそれだけで非日常を味わうことができ幸せな気分に浸りました。子供はともかく主人が一番喜んでくれましたので親戚が来たときにでもこれで焚いて出してあげようと思いました。

神奈川県横浜市 K様

・最初のひとくちで感じたのは、しっかり水分をふくんだ ご飯が丁寧に炊けている。(パパ)
・今までの炊飯器と違い、自然な炊き上がりを感じ、本来の ご飯の美味しさを再認識することができた。(パパ)
・おこげを食べて、この炊飯器でなければ食べられない本当の美味しさを確信した。他の炊飯器と比べ物にならないぐらい美味しい。(ママ)
・今の生活には あっているし、なによりも美味しさは群を抜いていて、同じ米とは思えない。噛みしめるたびに うなずくぐらい納得の炊飯器であることに間違いはない。

東京都中野区 K様

土鍋で炊いたご飯を日常的に食べる日が来れば…と考えていたところ、このかまどさん電気に出会いました。
土鍋なのに炊飯ジャー感覚で使用でき、噴きこぼれる心配も無い点が最大の魅力です。

食卓に土鍋があるだけで、温かな家族の食卓が演出できます。
3歳の娘がエプロンを付けて、「はなちゃん(娘の名前)がやる!」としゃもじを持って家族のご飯をよそり、進んでお手伝いをしてくれるようになりました。


千葉県習志野市 S様

炊飯器を食卓に持ってきてその場でよそるスタイルは全くしてなかったので、土鍋を食卓に持っていったら、小食の息子が、自分でよそいたいからと、お代わりをしてびっくり!食育にもなるなと思いました。

埼玉県さいたま市 N様

元々夫婦共に「ごはんは土鍋で炊いたのがいいよね!」というのが共通意見でした。
ただ、子供が生まれ時間がない生活の中で、コンロの火を使って炊飯しなければならず手間がかかる土鍋ごはんを作る機会はほぼなくなっていました。
期待通り、土鍋で炊いたごはんはとても美味しいです!
炊飯器で炊いたごはんは、炊きあがってから短時間でパサついたり一部だけがべたついたりと、劣化が早いのが難点でした。(所謂“高級機種”と言われるものなのですが…)
その点、かまどさん電気の場合は翌日のごはんや冷凍ごはんでも美味しく食べられます。
土鍋を食卓に置くとそれだけで特別感が出て、家族全員のテンションが上がります。
保温機能がないからこそ、炊きたてのごはんを食べたくて主人が夕食の時間通りに帰ってくるようになりました。
米を主食とする日本に生まれ育った私にとって、土鍋の蓋の穴から出る蒸気や音には日本の情緒を感じます。
それが“特別なことではなく、日常の中にある”というのは、何とも言えない贅沢です。

東京都中央区 K様

 

 


おこげがついておいしい!いつもの朝食よりリッチな気分で卵かけご飯をいただいた。
時短家電命だったがちょっと手間をかけることでこんなにおいしいごはんが食べれるなら、又家族のこんな笑顔が見れるなら、手間をかけることも悪くないと思った。

東京都品川区 M様


朝食はいつもご飯をわざわざ炊いて食べることはなかったのですが、せっかくかまどさん電気をいただいたので炊いてみました。お米の炊けるいい香りで夫が起きてくれ、また息子も離乳食に、炊きたてのご飯で作ったお粥を食べさせました。息子もいつもよりお粥が甘く食べやすかったようで、食いつきがよく、あっという間に完食しました。夕食では炊き込みご飯を炊き、土鍋のままテーブルに出すことができ、豪華な夕食という雰囲気を演出できました。
食卓に土鍋ごと炊き込みご飯を出すと、旅館の食事のようで、それだけでいつものご飯が贅沢に感じました。まだ言葉を話せない息子も、いつもよりパクパクご飯を食べてくれ、改めて炊きたてや出来立てを食べる大切さを感じました。

東京都港区 Y様


機能的には、従来の電気炊飯器と同様に予約ができるので、特に違和感なく使用することができ、タッチパネルのメニュー操作も直感的であり好印象です。また、「おこげ」が選択できるのもポイントが高いです。炊き上がりは、ほのかな甘い香りとほどよい粘りで、艶・ふっくら感も申し分ないです。もともと朝は、ご飯・パンが半々位でしたが、かまどさん電気がきてからはご飯になりました。夕食時は「おこげ」を選択することも多いのですが、「ふつう」とは違った炊き上がりの香ばしい香りが食欲をそそります。また、炊飯後には、土鍋部分を食卓に持って行けることも便利で、その場でおかわりをよそえるので、旅館のような旅行気分を味わえたり、良い意味で昭和的で懐かしい感じがします。

東京都練馬区 U様

 子どもとお出かけ情報サイト”いこーよ”ユーザー体験の声


この方に



日本米を本当においしく楽しむ
ライフスタイルを世界に広めたい

Wakka Japan×Wakka Agri×「かまどさん電気」



想いはひとつ“おいしいごはんを
毎日手軽に楽しめる暮らしを届けたい”

「小滝集落」×「ギンザのサヱグサ」×「かまどさん電気」



腕をふるった料理一式が仕上がると同時に、
勝手に御飯が炊き上がっている。
―しかも「かまどさん」ならではの御飯だ。まるで夢のようだ。

文筆家 佐藤隆介先生



「ごはんに焼き鮭、味噌汁。食卓にそんな品が並んでいたら、
もうそれだけで、あぁ幸せな家庭だなって思いますね。
しかもそれが土鍋で炊いたごはんなら、なおさら。」

料理家 栗原心平様



「かまどさん電気は、もう職人の技を
オートフォーメーション化したというか、
画期的な炊飯器。」

八代目儀兵衛 橋本晃治総料理長



かまどさん電気を使い始めて、
お米が愛おしい!って感じました。

倉本康子様



導入事例

本当においしいものを提供したいという、
料理人の本能に従いかまどさん電気の導入を決めました。

喜之帆 荻野 英之オーナー



かまどさん電気は、お米の本当の美味しさを知っている人たちにも
「おいしいね」と言ってもらえる炊飯器ですね。

銀座きたむら 北村誠三オーナー



かまどさん電気を使えば、私たちのお米のおいしさを
最大限に引き出せると確信しました。

旅荘 海の蝶様



ヨドバシカメラ梅田店にて、かまどさん電気の実演販売会を行います。

ヨドバシカメラ秋葉原店にて、かまどさん電気の実演販売会を行います。