全自動コーヒーメーカー SC-A111

全自動コーヒーメーカーは、挽きたての豆からコーヒーが楽しめる、ミル内蔵のコーヒーメーカー。

全自動コーヒーメーカー SC-A111 の特徴

全自動コーヒーメーカー SC-A111
  • 画像はイメージです。付属品や内容物は製品仕様をご確認ください。

ミル内蔵だから、全自動でドリップまでできる

全自動コーヒーメーカーは、挽きたての豆からコーヒーが楽しめる、ミル内蔵のコーヒーメーカー。本体にミルを内蔵することにより、いつでも挽きたてのコーヒー豆から全自動でコーヒーを淹れられます。

その他の特徴

ミル内蔵だから、全自動でドリップまでできる

ミル内蔵だから、全自動でドリップまでできる

全自動コーヒーメーカーは、挽きたての豆からコーヒーが楽しめる、ミル内蔵のコーヒーメーカー。本体にミルを内蔵することにより、いつでも挽きたてのコーヒー豆から全自動でコーヒーを淹れられます。

ステンレスメッシュフィルターで豆の油分ごと抽出する

ステンレスメッシュフィルターで豆の油分ごと抽出する、だからおいしい

ペーパーフィルターでは通せない、コーヒー豆から出る油分まで抽出するから、よりコク深くおいしいコーヒーに仕上がります。さらにメッシュフィルターは洗って何度でも使えるので、ペーパーフィルターと違い、使い捨てることがありません。

“蒸らし”工程※で、さらに雑味のないおいしいコーヒーに

“蒸らし”工程で、さらに雑味のないおいしいコーヒーに

コーヒー粉は油脂分を含んでいるので、水分をはじいてしまいます。最初に少量のお湯を注いで蒸らすことにより、この油脂と水分がなじんで粉全体にお湯がいきわたり、浸透しやすくなります。シロカ全自動コーヒーメーカーでは蒸らし工程をプログラムすることで、コーヒー本来のおいしさを抽出し、おいしいコーヒーが淹れられるようになりました。

コンパクトサイズで扱いやすい、収納も◎

コンパクトサイズで扱いやすい、収納も◎

ミルを内蔵しながら、置き場所に困らないコンパクトサイズ。スッキリとしたシンプルでスタイリッシュなデザインなので、片付けてもスッキリと収まります。場所を取らないので、自室の机の上や、オフィスのデスクなどに置いても邪魔になりにくいコンパクトさです。

全自動コーヒーメーカー SC-A111 製品仕様

siroca crossline 全自動コーヒーメーカー SC-A111

保温機能
30分
電圧
交流 100 V
周波数
50/60Hz
消費電力
600W
抽出方式
ドリップ方式
最大使用水量
0.58L
サーバー
ガラスサーバー
蒸らし機能
あり
コード長(約)
1.2m
ミル段階

1(1杯、2杯用)、2(3杯、4杯用)

  • 全て中細挽き
サイズ(約)

幅17.3×奥行22×高さ27cm

本体重量(約)

2.2kg(サーバー含む)

セット内容

本体、計量スプーン、取扱説明書(保証書)

JAN

4589919802449

メーカー希望小売価格

15,000円(税抜)

  • 製品のスペックは発売当時のものです。製品改良・改善のために仕様を変更している場合がございますので予めご了承ください。
  • 製品画像と実物は色合いが異なる場合があります。