速暖マイカヒーターのよくあるご質問

Q 運転しません
A

【下記をご確認ください】

  1. 電源プラグが抜けていませんか。プラグを確実に差し込んでください。
  2. 主電源が〇側(電源オフ)になっていませんか。本体後面の主電源うを-側に押して、電源を入れてください。
  3. 停電していませんか。運転中に停電した場合は、本体の主電源を切って、電源プラグをコンセントから抜いてください。停電復帰後に再び運転を再開してください。
  4. 本体が傾いていたり、不安定な場所に置かれていたりしませんか。転倒時自動電源遮断装置が働き、運転が停止している場合があります。
  5. 本体周囲の温度が高くなっていませんか。過熱防止装置が働き、自動的に電源が切れている場合があります。
  6. チャイルドロックが設定されていませんか。画面に「鍵マーク」が表示されている場合は、「チャイルドロック」ボタンを3秒以上押して、チャイルドロックを解除してください。

上記をお試しいただいても改善されない場合は、サポートセンターまでお問い合わせください。


対象機種

SH-M111 / SH-M121

Q タイマーが作動しません
A

【下記をご確認ください】

  1. 電源プラグが抜けていませんか。電源プラグをコンセントに確実に差し込んでください。
  2. 主電源が〇側(電源オフ)になっていませんか。本体後面の主電源を-側に押して、電源を入れてください。
  3. タイマーの設定内容がリセットされていませんか。主電源を切った状態が約1週間続くと、タイマー設定がリセットされますので再度設定しなおしてください。

上記をお試しいただいても改善されない場合は、サポートセンターまでお問い合わせください。


対象機種

SH-M111 / SH-M121

Q タイマーの入時間・切時間になっても正しく運転しません
A

本体の時計が正しく設定されていない可能性があります。時計を設定しなおしてください。

対象機種

SH-M111 / SH-M121

Q タイマー1とタイマー2の同時予約ができません
A

タイマー1とタイマー2の運転時間が重なっていませんか。タイマー1とタイマー2の運転時間帯が重なっている状態で、タイマー1とタイマー2を同時に予約することはできません。17ページの「2つのタイマーを同時に予約する場合のご注意」を参照し、タイマー設定を変更してください。

対象機種

SH-M111 / SH-M121

Q 自動で運転が停止します
A

操作を行わない状態で、暖房運転が8時間経過していませんか。手動の暖房運転や、入タイマーで暖房運転しているときに、操作しないままの状態で8時間続けて運転すると自動的に運転が停止します。運転を再開する場合は、「入/切」ボタンを押してください。

対象機種

SH-M111 / SH-M121

Q 本体のボタンで操作ができない
A

チャイルドロックが設定されていませんか。画面に「鍵マーク」が表示されている場合は、「チャイルドロック」ボタンを3秒以上長押しして、チャイルドロックを解除してください。

対象機種

SH-M111 / SH-M121

Q チャイルドロックが働きません
A

リモコンで操作していませんか。本製品のチャイルドロックは、本体の操作パネルのボタンをロックします。チャイルドロックがかかっていても、リモコンでの操作は可能です。


対象機種

SH-M111 / SH-M121

Q 運転中にこげたにおいがします
A

使いはじめたばかりではありませんか。はじめてお使いになるときに、新製品特有のにおいがすることがありますが、故障ではありません。お使いになるうちに、気にならなくなります。はじめてのご利用ではなく、突然こげたにおいがした場合は、サポートセンターまでお問い合わせください。


対象機種

SH-M111 / SH-M121

Q 運転中や操作中に「カチッ」と音がする
A

本体内部でヒーターが入切するときにカチッと音がなります。故障ではありません。

対象機種

SH-M111 / SH-M121

Q 使用中、電源プラグ・電源コードが異常に熱くなる
A
  1. たこ足配線を使っていませんか。たこ足配線を使って他の器具と併用すると、分岐コンセントが異常発熱して、火災・感電・故障の原因になります。たこ足配線の使用を中止してください。
  2. 電源プラグが抜けかけていませんか。電源プラグを根元までコンセントに確実に差し込んでください。差し込みが不完全だと、感電や発熱による火災の原因になります。
  3. 差し込み口が2口あるコンセントで、両方の差し込み口をお使いではありませんか。コンセントの差し込み口が2口、3口であっても、本製品をお使いのときは単独でお使いください。
  4. 電源コードの上に物を載せたり、無理に曲げていませんか。電気の流れが悪くなり、ショート・発火の原因になります。
  5. 電源コードをコードホルダーに巻いたり、束ねた状態で使っていませんか。使用中は電源コードを束ねないでください。熱の逃げ場がなくなって電源コードが高温になり、発火の原因になります。
  6. 電源プラグやコンセントに、ごみやほこりが付着していませんか。定期的に、付着しているごみやほこりを拭き取ってください。

対象機種

SH-M111 / SH-M121

Q 部屋があたたまりません
※暖房する部屋の諸条件(断熱材や位置など)によって、あたたまり具合は異なります
A
  1. 温度モードで運転時、設定温度が低すぎませんか。温度モードで運転時、設定温度が室内の温度より低い場合は自動的に暖房運転が停止します。▲ボタンで設定温度を上げてください。
  2. パワーモードで運転時、暖房の強さが低く設定されていませんか。外気温やお部屋の広さなどの使用環境によっては、お部屋があたたまりにくい場合があります。▲ボタンで暖房の強さを上げてください。
  3. ヒーターをドア(出入口)付近に設置していませんか。ヒーターの暖気が逃げてしまうので、ドア(出入口)から離した場所に設置してください。また、窓の近くで発生する冷気の侵入を防止するには、窓の下付近に設置するのが効果的です。

対象機種

SH-M111 / SH-M121

Q 操作パネルの画面が暗いです/画面に何も表示されていません
A

明るさ調整で、操作パネルが「弱」または「消灯」に設定されていませんか。操作パネルの明るさを調整してください。

対象機種

SH-M111 / SH-M121